スマホにデータを転送するi-FlashDeviceHDの使い方

4K動画など容量の大きい動画をiPhoneやAndroidスマートフォンに移動させる場合にはi-FlashDeviceHDなどのカードリーダーを使用するのが効果的です。

※こちらの商品の技術的なサポートにつきましては、メーカーにてご確認下さい。当サイトにては技術的サポートはしておりません。

使用方法

スマホへの接続

i-FlashDeviceHDをiPhoneやAndroidスマートフォンに挿入します。

iPhoneの場合

lightningケーブル端子をiPhoneに挿入します。

Androidの場合

Androidの場合は、USB端子の内部からmicroUSB端子を取り出します。下記の赤枠に爪などかけ、手前に引くことでmicroUSB端子を取り出します。

下記のようなmicroUSB端子が出たら、Androidスマートフォンに挿入します。

専用アプリをインストールします。

i-FlashDeviceHDを接続するとi-FlashDeviceのアプリのインストールを促す通知が届きます。「App Store」を選択します。
アプリの選択画面で「i-FlashDevice」を選択します。Androidなどの場合も同様にGoogle playなどから「i-FlashDevice」アプリをダウンロードし、端末にインストールします。

SDカード / microSDカードをi-FlashDeviceHDに挿入します。

アプリのインストールが完了したら、SDカードまたはmicroSDカードをi-FlashDeviceHDに差し込みます。この時、スマホとi-FlashDeviceHDは接続したままにして下さい。

アプリを起動します

アプリを起動します。無事にSDカードが認識されていれば、画面下の「設備」が下記の状態になります。この「設備」の中身がSDカードの中身です。タップしてみましょう。

※SDカードが認識されていない場合は色が薄くなり、タップしても反応しません。その場合はSDカードやi-FlashDeviceHDを一度取り外し、再度接続をお試し下さい。


フォルダを選択する

フォルダを選択すると個別のファイルを確認することができます。ファイルをスマホに移動するためには、画面上部の「編集」をタップします。

ファイルをスマホに転送する

画面右上の「編集」ボタンをタップすると各ファイルの選択画面が表示されます。スマホに転送したいファイルを選択します。

画面下部の「コピー」をタップし、「アルバム」を選択することでiPhoneの「写真」アプリに画像が転送されます。